結婚祝いと違うからあんまり

結婚記念日は結婚祝とはまた別で、年数ごとにそれぞれ名前がついていますが、日本では銀婚式と金婚式を主にお祝いします。
結婚祝は盛大にやるけれど、結婚記念日は夫婦二人で過ごしたり、家庭によっては何もしないで普段通りというところもあるかもしれません。
銀婚式や金婚式では、身内をはじめ友人知人を招いて祝宴を開いたりもします。
銀婚式、金婚式以外では特別お祝いを贈ったりするものではないのですが、友人などから結婚記念日にお祝いを贈る場合は、半月前~当日までに贈るようにしましょう。
それに対するお返しは、本人が催した場合の祝宴なら当日の引き出物が、祝宴を開いてもらった場合はなるべく一週間以内に記念品を贈るようにしましょう。
こういった決まりもありますが、まだ結婚して間もなかったり、そこまで年数が経っていないという場合は、思い出の場所にいってみたり、夫婦水入らずで過ごしてみるのもいいのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です